コラム

岡田佳子医院HOME コラム 背中のニキビ跡にはケミカルピーリングがおすすめ!徹底ケアでツルすべ肌を目指そう

背中のニキビ跡にはケミカルピーリングがおすすめ!徹底ケアでツルすべ肌を目指そう
2024年7月3日

背中は良く洗っているつもりでも直接見えない部分だけに、思わぬ理由でニキビができてしまうことも。これからの季節は、バックレスなどの洋服や水着などを着ることもあり、背中が見られる機会も増えて来るでしょう。そこで本記事では背中ニキビの原因や対策方法、ケミカルピーリングの施術、期待できる効果やリスク、施術後のケアなどについて詳しく解説をしていきます。

背中ニキビの原因とは

気温が上がって来る季節となると、汗と皮脂が出やすくなる以外に気温差で体調を崩すことで背中ニキビができやすい状況になりがちです。背中ニキビの原因と対策について見ていきましょう。

背中は皮脂分泌が盛ん

身体の中でも背中は皮脂の分泌が盛んな場所なので、ニキビができやすい場所です。特に気温が上昇してくると、紫外線のダメージで肌が乾燥して肌を守ろうと皮脂が多く分泌されるため、毛穴もつまりやすい状態になりがちです。

予防するためには、日頃の背中のスキンケアが大切です。古い角質をオフするボディウォッシュアイテムなどを活用しニキビを防ぎましょう。洗いすぎは潤いを奪い刺激となるので避けます。

摩擦や洗髪時のダメージなどによるバリア機能の低下

背中を洗う際に、ゴシゴシと擦るのは肌のバリア機能を低下させることになるのでやめましょう。あくまで優しく泡立てた泡を使い、毛穴に詰まった汚れを浮かせて落とします。刺激の強いボディウォッシュは避けて低刺激のものを選ぶようにします。

また、トリートメントを使用している場合は、成分が肌に吸着しやすいので、トリートメントのすすぎ残しがないようによくすすぎます。髪の毛を洗ってから身体を洗うと良いでしょう。

背中ニキビに有効的と言われるケミカルピーリングとは?

肌の古い角質を除去するケミカルピーリングは、背中のニキビ跡のケアに期待ができます。

ピーリングの種類は主に3つに分けられる

ピーリングと一口に言ってもピーリングは、クリニックで行うケミカルピーリングとエステなどで行うマッサージやハーブを使った浸透性ピーリング、自宅で行えるセルフピーリングに分けられます。

酸を使ったケミカルピーリング|クリニック

クリニックで行うピーリングは、主にグリコール酸やサリチル酸など酸を使用したピーリングで、薬剤が角質に働きかけることにより、古い角質を取り除いて肌のターンオーバーを促します。

浸透性ピーリング|エステ

エステで行うピーリングはケミカルピーリングに比べて扱うピーリング剤の濃度が低く、マッサージなどをして肌に浸透させながら古い角質を取り除きます。

セルフピーリング|自宅

市販のピーリング剤を使って自宅で行えるピーリングは、化粧品の分類がされており、石鹸や洗顔料、スクラブ、化粧水、ピーリングジェル、塗るタイプなどが見られ好みに合わせて選べます。

背中のケミカルピーリングの相場は1回あたり約7,000円ぐらい

クリニックによって料金はまちまちです。ピーリングのみリーズナブルな価格でやっているところもあるし、他の治療法と組み合わせてやっているクリニックもあります。

ケミカルピーリングとニキビに特化したトリートメント付メニューなど独自のメニューを行っているクリニックでは、1回あたり会員価格で20,000円となる場合もあります。背中をどのような状態に仕上げたいかによってもメニューを選ぶ必要があるでしょう。

ケミカルピーリングに期待できる効果

それでは具体的にケミカルピーリングが背中のニキビ跡にどのような効果が期待できるかについて説明していきます。

期待できる効果1:ニキビ跡の色素沈着を軽減する

ニキビ跡の赤みや黒ずみなどの色素沈着は古い角質を取り除くことで、気になる赤みや黒ずみとなる角質を取り除き、色素を目立ちにくくする効果に期待できます。

期待できる効果2:ターンオーバーの周期を整える

もう1つは、肌を整えることで、肌の生まれ変わりを指すターンオーバーが正常に行われやすくなります。ターンオーバーが規則正しく行われることでニキビなどの肌荒れも起きにくくなります。

ケミカルピーリングが向いている方

ケミカルピーリングに向いている方は、背中のニキビに悩む方だけでなく、背中そのものをキレイにしたい方にもおすすめです。

  1. 肌全体の格上げを目指したい方
  2. 背中のニキビ跡をキレイにしたい方
  3. 毛穴の開きを目立ちにくくしたい方
  4. やわらかな肌を目指したい方
  5. くすみのない透明感のある肌を手に入れたい方

施術の流れ&施術後のケア方法について

施術の流れとケミカルピーリングの施術前後の注意点について説明します。

施術の流れ1:薬剤を背中全体に塗る

背中の気になる箇所の状態に合わせた薬剤をまんべんなく塗り広げます。

施術の流れ2:しばらく置く

薬剤が肌に浸透するのを待ちます。薬剤による刺激など様子をチェックしながら行います。

施術の流れ3:やさしく拭き取る

薬剤を中和させ、擦らないようにしてやさしく拭き取ります。クリニックやメニューによってイオン導入などのトリートメントも行います。

施術前と施術後の注意

施術前は肌にダメージを与えず健やかな状態を整えるために、日焼けや摩擦などの刺激になることは避けます。施術後は肌が敏感になっているので、保湿をして日焼けをするのを防ぎます。日焼け防止に羽織り物を使用しましょう。

ケミカルピーリングのリスクと対処方法について

ケミカルピーリング施術で起こり得るリスクについても知っておきましょう。肌の問題点が解決しない場合は、施術を受けたクリニックに早めに相談する様にします。

肌が乾燥し肌荒れとなる場合が少ない

頻繁に受けられても、背中はあまり乾燥したりすることが少ない安全な部位です。 2~3週間に1回で5回くらいの施術を行うことがおすすめです。

ダウンタイムが必要となる場合がある

一時的な肌の赤みや肌荒れが起きる場合があります。数日程度で落ち着くことが多いですが、摩擦など刺激になることは避けます。

まとめ

今回、背中ニキビの原因や対策方法、ケミカルピーリングの施術、期待できる効果やリスク、施術後のケアなどについて詳しく解説してきましたがいかがでしたでしょうか。背中ニキビの色素沈着が気になる方は、上手にケミカルピーリング施術を取り入れたケアをしてみてはいかがでしょうか。本記事が、キレイな背中ケアを目指すための方のヒントになれば幸いです。

当院のケミカルピーリングのメニューはこちらから

監修者プロフィール

岡田佳子/OkadaKeiko

院長
日本皮膚科学会認定専門医師
日本医学脱毛学会会員

略歴
1992年 大阪医大皮膚科入局後名古屋分院皮膚科国内留学し美容皮膚科のパイオニア故早川律子先生の指導の下、美容皮膚科を専攻
1995年 『皮膚科 岡田佳子医院』開院
数多くの女性週刊誌「miss家庭画報」「25ans」「VOCE」に取り上げられ、TV番組「ミヤネ屋」「NHKニュース」などに出演。

関連記事

レーザー脱毛は何回すればいい?効果を実感できる回数の目安

永久脱毛とは?施術の種類やメリット・デメリットなどを紹介

医療脱毛と美容脱毛の違いについて解説


オリジナルコスメ
レーザー脱毛

医院紹介Information

皮膚科岡田佳子医院(ひふかおかだけいこいいん)

日本皮膚科学会認定専門医
日本医学脱毛学会会員 岡田 佳子

〒600-8491
京都市下京区室町通四条下る鶏鉾町480
office-one四条烏丸5F
075-365-3337
インドアビュー

診療日カレンダーCalendar

2024年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2024年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
  • 休診日は火曜・日曜・祝日

※7/17(水) 午前臨時休診 祇園祭山鉾巡行のため勝手ながら午前診療のみお休みさせて頂きます。15時から午後診療は行います。

施術内容ごとの
診療時間の確認はこちら

メディカルエステサロン フェアネス
Men'sクリニック.com 監修:皮膚科医 岡田佳子医院
完全予約制

お気軽にお問い合わせください

075-365-3337

※お電話での御予約を最優先しています。
当日予約OKで、Webよりも多種多様な時間を選べます。

WEB予約

※Web予約の時間設定は非常に限られた時間のみとなっています。
同じ時間の御予約が重なっている時は075-365-3337から返信のお電話があります。
着信チェックをお願いします。