ニキビ跡(赤味、でこぼこ)

岡田佳子医院HOME施術・機械別:ニキビ跡(赤味、でこぼこ)

ニキビ跡は自分で治すのは困難

【院長コメント】

ニキビ跡の治療をはじめてから赤みは約3ヶ月、凸凹は3ヶ月、5カ月が目安となります。
ニキビ跡になってしまった場合自身で治すことは困難となるため、早めに専門医療で適切な治療をおこなうことを推奨します。
治療が遅れると、皮膚へのダメージが深くなり、痛みの伴う治療であったり 、よりコストが高くなる治療になる可能性があります。
早めの治療をおこなうことで、患者様の痛みやコストの負担を減らすことになります。
後々の後悔を防ぐためにもまずは専門院での診察を推奨します。
当院は京都市で美容皮フ科のパイオニアとして現在までニキビ・ニキビ跡治療の経験は豊富にあり、様々な症状にあわせた根治的な治療をご提案いたします。

院長:岡田佳子経歴

ニキビ跡(赤味、でこぼこ)

知っておきたいニキビ跡に赤味と凸凹が治りにくいわけ

ニキビ跡の赤味やニキビ跡の凸凹をきれいに治す為には保険外治療が一番のおすすめです。

コースの説明:コースは大きく分けて、2種類あります。
  • A:ご自分ではよくわからないので、料金も定額で安心な「ニキビビギナーメディカルコース」にする。
  • B:今現在の状態を先生に診てもらい、予算や来院ペースなどを考慮した治療法を選びたい。

ニキビ跡(赤味)初診(心)者コース ¥7,700 4回セット¥26,400

ウォータークレンジング後、ニキビの赤味を軽減する成分を2種類導入していきます。
ニキビ跡(赤味)といえばレーザーなのですが、レーザーまでは少しという方におすすめします。

イオン導入

微弱な電流の力を用い、+極と-極に分け、それぞれ-極+極で引っ張って水溶液中の有効成分を肌の奥まで届ける方法。
1秒間に200万回の振動を与えて美容液を中に入れていくのが超音波導入で、この両者を組合わせてニキビ跡の赤味を和らげます。

超音波導入

一秒間に200万回の振動をさせることにより生じた穴から有効成分を浸透させる治療

ニキビ赤味レーザー+α(プラスアルファ) 2つの施術が受けられて満足

頑固なニキビの赤み克服

450nmか1064nmの波長のレーザーを皮膚から少し離して中空照射します。450nmはニキビ菌(アクネ菌)の殺菌作用がありあてると化膿しにくくなります。2種類の波長の光をあてて顔の赤味やニキビの赤味が無くなり、毛穴、しわ、キメやハリ、つやが出てうぶ毛もなくなり、非常にリフトアップしたきれいなお肌になります。お化粧OK
微少血管にも吸収され、赤ら顔を改善し、ニキビの赤味、軽度の凸凹やニキビの再発予防にも効果があります。ほとんど痛みや赤味はありません。

治療期間
3~4週間に1回のペースで5、6回行うのがベター(1回の所要時間は10分程度)。効果を発揮させるために最低でも3回程度は必要です。
回数制限はなく、何度でも受けられます。その日からお化粧できます。
料金
ニキビ赤味レーザー+α:¥15,950(フルフェイス)今までよりほんの少しお得!
3回セット:¥42,900

※注:ピル内服されている方はピルOFF日に予約してください。
※注:日焼けしている方、室外での労働や趣味のある方は、なるべく日焼けされてない時に予約をお取りください。

フラクショナルレーザー

ニキビ跡凸凹解決します。

レーザーを点状に照射して皮膚を新しい組織に置き換える治療です。正常な組織を残して、何回かに分けて照射することで、同程度の照射を一度に全面に行った場合よりも、治療後の回復にかかる期間を短くする工夫をしています。翌日より、お化粧OK、ガーゼも不要です。痛みは、個人差がありますが、多少あります。ブリッジセラピーやeco2などよりも治療後の赤味や黒ずみは少ないです。パールやフラクセルで効果がなかった方も一度お試しください。

効果のあるもの
  • 肌質改善
  • ニキビ、ニキビ跡、凹凸
  • 切り傷、きず跡
  • しわ
  • 毛穴
効果のないものもしくは効果が表れにくいもの
  • 経年した傷、ホワイトスカー
  • 肉割れ
  • ケロイド
  • 妊娠線

★ニキビ跡凹凸に特に効果が高いです。男性にも人気です。

治療期間
4~8週間に1回が3回程度必要です。ニキビ跡や傷跡は5回以上が理想です。
料金
両ホホ・アゴ・アゴ裏・鼻・オデコ・両こめかみのうち何ヵ所するかで決まります。ホホやこめかみは左右両方で1ヵ所となります。
A:1ヵ所:¥22,000(麻酔クリーム代込み)
B:2ヵ所:¥27,500(麻酔クリーム代込み)
C:3ヵ所:¥33,000(麻酔クリーム代込み)
1ヵ所ごとに + ¥3,300

★時間を厳守してください。遅れて来られますと、麻酔時間が短くなり痛みが増します。

★11時間以内に導入すると通常の100倍の効果のあるメソセラピーをこの後に必ず行います。フラクショナルの施術後、通常20分間氷での冷却が必要ですが、このメソセラピーは冷却しながら導入が同時に出来る優れ物です。

メソセラピー
  • 上皮細胞成長因子 +¥5,500、 今までよりほんの少しお得!
  • 鼻のみの方は毛穴洗浄とメソセラピー +¥7,700

へこみのひどい方は美容カクテル+¥27,500(歌手H.A御用達)も御用意があります。

治療を受けられない方
  • 妊娠中の方
  • 膠原病、糖尿病または血液の疾患のある方
  • 皮膚癌が顔にある方
  • 麻酔で気分が悪くなる方、麻酔したことのない方
  • 他のレーザー治療、ピーリングなどを2週間以内に受けた方
  • ケロイド体質の方
  • 以下の薬を服用中の方
    • 抗凝血剤・金製剤
    • アキュテイン・セントジョーンズワート
    • 抗生物質(光に対し感受性を強めるもの)、EXミノマイシン、ピル)※注:ピル内服中の方はOFF日に施術の予約をお取りください。
治療後の注意点
照射直後は赤くなり、2,3日は赤みが残りますので翌日が休日にあたる日をご予約下さい。
お化粧は翌日からできます。
日焼け止めクリームを外用し、紫外線予防と保湿を心掛けてください。

ダーマペン(デルモペン)毛穴とニキビ凸凹が気になる方へ

ダーマペン(デルモペン) 痛みに弱い方におすすめ

皮膚というのは、損傷を受けるとその場所をきれいにしようという、自然治癒力というものが本来起こります。人間が本来もっているこの能力を最大限いかして行う、再生医療の1つとしてダーマペン(デルモペン)があります。

こんなお悩みの方におススメ

  • ニキビ跡、凸凹
  • 肌質改善
  • しわ、たるみ、毛穴が気になる方

ダーマペンは、お肌の表面に1秒間に無数の微細な穴をあけて、皮膚を再生する方法です。皮膚に深くさすわけではないので、痛みはごくわずかです。症状やお悩みに合わせて調節できますので、痛い場合は施術中におっしゃってください。
この微細な穴からEGFなど薬剤を導入し、肌の治癒力を向上させ同時にコラーゲンの生成を促進させるため、様々な美肌効果が期待できます。
繊維細胞の活動を惹起するので、数周から数ヵ月にわたって皮膚状態を改善していきます。
レーザーの痛みや赤味が気になる方。フラクショナルレーザーの効果を高める前処置にもおすすめの施術です。

治療期間
月に1回1時間程度
治療が受けられない方
  • 妊娠中の方
  • 皮膚癌や赤ニキビが多数、イボ、酒さ(様皮膚炎)が顔にある方
  • 麻酔で気分が悪くなる方、麻酔をしたことのない方
  • ケロイド体質の方
  • 他のレーザー治療、ピーリングなどを2週間以内に受けた方
  • 以下の薬を服用中の方
    抗凝血剤 ワーファリン バイアスピリン
施術の流れ

STEP1 ドクター診察、カウンセリング

施術前に医師とのカウンセリングで、気になるお悩みを伺いそれに対しての適切な処置の方法について説明します。

STEP2 表面麻酔

麻酔クリームを塗布した状態でお待ち頂きます(20~30)

STEP3 施術

ペン型機器を使ってお肌に大量のメカニカホール(小さな穴)を開けます。痛みや赤味はごくわずかです。EGFパックは無料でついています。稀にわずかな内出血が生じることがございますが、その場合は1~2週間程度で徐々に軽快します。

オプション① クーリングしながらEGF +5,500円

お肌を冷やし沈静化させると同時に美容カクテルを中に導入します。
施術料金
顔面:18,700円
3回チケット(4ヶ月有効)¥49,500(¥8,800お得)
6回チケット(9ヶ月有効)¥90,000(¥23,100お得)
※首、アゴ裏を顔面とセットにするとそれぞれ各+¥5,500

※上記の料金表記はすべて税込価格になります。

ニキビ跡Q&A

ニキビを治すには、どれぐらいの期間がかかる?
にきびが治るまでの期間は、症状の状態に個人差があり断定はできません。
ニキビの状態や症状により個人差がありますので、治療期間を断定するのは困難です。当院はニキビ集中治療もあります。
光治療を開始して約1ヵ月程度で化膿ニキビは効果が表れ始めます。
ニキビの後の赤みについては約3か月、凹凸は約3か月~5か月を目安にしてください。
自身のにきびの症状に合わせて適切な治療をおこなうことが重要です。
ニキビ治療の経験が豊富な医師へ相談しましょう。
ニキビ跡治療にはどのような治療法がありますか?
一般的に、にきび跡の治療をご自身で行うのは困難ですので、皮膚科にて医師に相談すると良いでしょう。
ニキビ跡が目立たないようにするためには早めの治療が必要となります。
初歩的な治療としては、痛くない赤くならないレーザー治療がおすすめです。
アイスピック状の重度の凹凸が残ってしまっている場合にはフラクショナルレーザー(痛く赤み)やダーマペン(赤み)などを併用し肌のターンオーバーを促す治療が必要になる場合がございます。 ご自身の状態に応じてどのような治療が良いのか専門の医療機関に医師と相談し治療を受けていただくと良いでしょう。
ニキビ跡はスキンケアで解消しますか?
ニキビ跡になってしまった場合、スキンケアで治す事は困難です。
皮膚へのダメージが深いニキビ跡の場合、病院以外での治療で目立たなくすることは難しいです。 ニキビ跡になってしまった場合、早期に専門の医療機関へご相談しましょう。
ニキビとニキビ跡が両方あるのですが、治療は可能ですか?
順序だてて治療することは可能です。
来院される患者さまの多くが、現在発生しているニキビと、ニキビ跡が両方あって治療をスタートする方ばかりです。
症状に合わせて最適な治療をすることで、ニキビができにくく、ニキビ跡を和らげることが可能です。
ニキビ治療の経験が豊富な医師へ相談しましょう。
ニキビ跡の黒ずみ・色素沈着は治せますか?
症状にもよりますが、ニキビ跡の黒ずみ・色素沈着も痛みなく、赤みなく綺麗に治療することが可能です。
治療回数は3回~5回程度の治療を継続していただくことで、徐々に黒ずみ・色素沈着が薄くなってきます。
治療中は、紫外線に強く反応するため、いつも以上に日焼け対策を行ってください。
ニキビ跡治療に保険は使えますか?
美容目的の治療の場合、保険は適用できません。
当院では、高い効果が見込める治療法を組み合わせておりますので、保険診療では改善が難しい症状でもしっかりと治療いたします。

皮膚科に通っても改善されなかったお悩みでも、ぜひご相談ください。

施術・機械別Treatment

お悩み・症状別を見る

ニキビ治療(化膿)

ニキビ跡(赤み・でこぼこ)

脱毛(レーザー・針・Q&A)

しみ・いぼ

毛穴・赤ら顔

しわ・たるみ

アトピー

育毛・AGA・白髪

ブライダル

痩身・痩せ薬

傷跡・火傷・手術跡

多汗症

オリジナルコスメ
レーザー脱毛

医院紹介Information

皮膚科岡田佳子医院(ひふかおかだけいこいいん)

日本皮膚科学会認定専門医
日本医学脱毛学会会員 岡田 佳子

〒600-8491
京都市下京区室町通四条下る鶏鉾町480
office-one四条烏丸5F
075-365-3337
インドアビュー

診療日カレンダーCalendar

2024年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2024年6月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
  • 休診日は火曜・日曜・祝日

年内は12/29(金)19時まで診察します。
年始1/9(火)は15時から診察致します。

施術内容ごとの
診療時間の確認はこちら

メディカルエステサロン フェアネス
Men'sクリニック.com 監修:皮膚科医 岡田佳子医院
完全予約制

お気軽にお問い合わせください

075-365-3337

※お電話での御予約を最優先しています。
当日予約OKで、Webよりも多種多様な時間を選べます。

WEB予約

※Web予約の時間設定は非常に限られた時間のみとなっています。
同じ時間の御予約が重なっている時は075-365-3337から返信のお電話があります。
着信チェックをお願いします。